筋トレをして二の腕を鍛える

筋トレをして二の腕を鍛える

女性というのは二の腕に無駄な肉が付きやすい生き物であると勝手に思い込んでいます。

 

もう、これは腕を隠す服を着ていればいいやと思っていたのですが、何事も中途半端なことが好きではない私はジムに通って筋トレをすることにしました。

 

筋トレをする際に私が使ったのはダンベルやバーなのですが、さっさと筋肉をつけたいと思い、最初からかなりの重さの重りをつけていたのですが、これは全く意味がないのです。

 

これをしたら体をだめにするだけで全く筋肉はつきません。

 

まずは軽い重りをつけて筋トレをはじめることで体がその重さに慣れてきますから、それに合わせて体も出来上がってきますし、決められたメニューをこなすことができるのです。

 

ですので、軽くても良いので、自分にマッチした重さをまず走るということがマストで、それを使って筋トレをすることで、徐々に体に筋肉がついてきます。

 

私も週に3回程、1回につき1時間かけて筋トレのプログラムを受けていたらきれいに二の腕に筋肉がついてきて、まだ腕は太いかも知れませんが、今までぶるぶるとしていた二の腕も引き締まったように見えるので、おすすめの筋トレでした。

 

腹筋、バーやダンベルを使って胸襟を鍛えることで肩回りがスッキリするのでおすすめの筋トレです。

 

それから、筋トレをしているけどなかなか思うように筋肥大しないと言う方は、筋トレ用のサプリメントを摂取することをおすすめします。

 

筋トレサプリと言えば、HMBが配合されたサプリが話題で、全米でも筋トレサプリパーフェクトボディHMBが人気を集めています。